生体膜システム分野とは?

あらゆる生物は生体膜を有しています。
生体膜は自己と外界を隔てる物理的なバリアのみならず、エネルギー産生を始めとする多彩な生体反応が起こる場であり、
また外界刺激に鋭敏に対応するためのインターフェイスでもあります。
そこには無数の生体膜タンパク質が存在し、ダイナミックに合成と分解を繰り返しつつ、
相互に連携しながら生体膜を維持するための調和のとれた“システム”を構築し、生命を包み込んでいます。

生体膜システム分野とは?

本研究室では、タンパク質の細胞内での折り畳み、分泌、膜組み込み、及び分解などの過程が
的確に起こるために細胞に備えられている仕組みを、生化学、生物物理学、遺伝学、構造生物学等、様々なアプローチにより解析し、
大腸菌細胞表層タンパク質の機能発現と秩序維持機構を明らかにしようと努めています。

News Topics
お知らせ

  • 2018.12.13

    論文・総説を更新しました。
  • 2018.7.18

    論文・総説を更新しました。
  • 2018.7.12

    研究室メンバーを更新しました。
  • 2018.06.26

    Webサイトをリニューアルいたしました。

すべてを見る